脳幹脳炎 - 初期症状

急に物が二重に見えたり、ふらついて歩けなくなったり、意識がはっきりしなくなったりする病気です。症状が出る前に、風邪をひいたり激しい下痢があったりすることが多いです。 ビッカースタッフ型脳幹脳炎 - 難病情報センター より )

みなさんからの情報

ビッカースタッフ型脳幹脳炎
shuna 本人|39歳発症|2012年のおたより 意識をなくしたのはMCAS試験日の2011年2月13日。数日前から風邪気味でさらに子供も別件で入院しており、試験のためお願いして外泊していました。 朝起きると手が痺れ、足もフラフラし、脳梗塞を疑いましたが、片方ではないので父が違うと判断。 → 続き
おーちゃん 本人|40代発症|2012年の体験記|和歌山県在住 とても寒かった為か頭痛がひどく、夜まで続いていました。そして夜、お風呂に入った後、手足にしびれが・・・ 次の日の朝起きると左足のしびれがひどく引きずって歩くようになっていました。
→ 続き
ごるごる 本人|44歳発症|2011年の体験記|埼玉県在住 ノドの痛み、倦怠感が出る。いつもより嫌な感じだった医者へ向かう途中複視の自覚症状 片目で運転しつつそのまま帰宅、まずは寝ることに。 → 続き
クレフ 本人|30代発症|2011年の体験記 数日前から痰が出たり発熱(37.5℃程度)などの症状があった為、近所のかかりつけの開業医(内科)を受診。朝、目覚めると複視症状があり、どうもうまく歩けない。 それでも、仕事があると思い、複視のため片目を手で隠して会社まで自動車で出勤。 → 続き
いずみ 本人|34歳発症|2009年のおたより 少し風邪気味症状があったような感じはするがそれほど気にならない感じで普段通り出勤。 会社の駅に降りると駅の床の色が全部灰色に見える。 会社のデスクに座ると部屋の壁の色も灰色に見える。 しばらくするとなぜか涙が止まらなくなった。 このあとから記憶がありません。
→ 続き
とも 家族・神経内科医|80代発症|2009年のおたより 今年の○月熱発後 急激に歩行障害(失調)意識障害が出現し その後呼吸状態悪化 ミオクローヌス 球麻痺なども出現し ルンバールにて 著明な蛋白細胞解離を認め ビッカースタッフ脳幹脳炎と診断 免疫グロブリン大量静注+ステロイドパルス施行 その後 経過良好です。 → 続き
みなこ 家族|29歳発症|2007年のおたより とても体が重く、とてもしんどくて立っていられないくらいの倦怠感があり、横になって休んだりしてました。 その日は連休で休みだったのもありましたし、単なる疲れ?とも思ってたようで気にしてなかったようです。 次の日に、朝起きると物が二重に見え(もともと視力は悪いほうですが)、何より、しんどくてしゃべる気にもならないほどだったようです。 → 続き
ルパン 本人|40代発症|2007年の体験記 後遺症らしいものは特になく、主治医から「ほぼ完治した。」と宣告される。→ 続き
taisuke 本人|27歳発症|2006年のおたより 発病数日前から仕事が激務になり、ストレスも多い状況でした。睡眠も少なかったので倦怠感もひどく、椅子や机・などの角に体をぶつけることが多くなりました。 そんなある日の仕事中、熱と強烈なめまい(セキ・鼻水なし)に襲われ、近くの町医者にいくと風邪と診断されましたが、自分でも明らかに風邪じゃないとわかるめまいの症状でしたが、医者はそれ以上見てくれません。 注射をうって30分もすると、ツバが飲み込めません。(嚥下) めまいもさらに酷くなり、まともに歩けなくなりました。 この後の意識・記憶はありません。 → 続き

脳幹脳炎
れいりん
脳幹脳炎・脳幹梗塞|本人|40歳発症|2013年のおたより 救急車で搬送される2週間前くらいから? 激しい頭痛がありました。 涙が出るくらい痛くて、発熱もありました。 随分前から首が悪かったので首からきていると思い、いつも行っていた整骨院に行っても治らず、主人に脳神経科に連れて行ってもらってCTを撮ってもらったら、片頭痛と診断されました。 → 続き
らっこ
家族|22歳発症|2012年のおたより 今日、妹が髄膜炎、脳炎の疑いで緊急入院しました。今週の頭から蕁麻疹がひどく、初診でERにもかかったのですが、蕁麻疹はなかなか引かず、引いた後に高熱と頭痛が起こり、頭痛だけがずっと続いていたので神経内科に行ったら髄膜炎だろうとのことでした。 意識障害があり、ナースコールを押さずに着替えようとしたり、私が自宅に入院道具を取りに行ってる間に点滴を外したり…不安でたまりません。 土曜という事もあり、来週にならないとはっきりとは言えないが、ヘルペス脳炎、髄膜炎のための治療を始めたとのこと。最悪、障害が残る、死亡率30%と厳しいことも言われました。
検査の結果、脳幹脳炎、急性散在性脳脊髄炎、ベーチェット病、ヘルペス脳炎を疑っての治療を開始しました。まだ記憶が曖昧だし、自分のいる病院の名前が分からなかったり、会話が成立しないことが多いですが、反応が良くなってきているのは嬉しいです。 ステロイドの強い治療、脳幹にある炎症等、不安はまだ尽きませんね…。
ひでっぺ
脳幹脳炎の疑い|本人|30代発症|2010年のおたより 10年以上前に突然目の焦点が合わなくなり、当時、吐き気やめまい・頭痛なども酷く通院もしたのですが、原因がわからず治療らしいこともせぬままに1ヵ月程度で自然と治ってしまいました。 ところが、その後、4~5年おきに複視と飲み込み不良による咳き込みで呼吸困難に陥り緊急入院を繰り返しております。一時は人工呼吸器のお世話にもなり意識不明の状態にもなりました。色々と検査もしていますが、未だに原因がわからず医師からは脳幹脳炎の疑いということで現在に至っています。 → 続き
とも
家族|64歳発症|2010年のおたより 頭痛、しゃっくりが何日も続き、そのあと発熱、言動がおかしかったので救急車を呼びました。 最初の病院で髄液を採取したところ、結果が悪く、すぐに大学病院に緊急入院。 運ばれた時は、朦朧としながらも意識はありました。 → 続き
KEN
本人|33歳発症後、2度再発|2009年のおたより|愛知県在住 私は1年半前に激しい頭痛に襲われ、年明けで一般病院は閉まっていた為、救急病院に行きました。 インフルエンザの検査をして違って、先生に「頭を下げると激痛になる」と言うと腰からのルンバールで髄膜炎と診断され即入院。 この頃の意識ははっきりとしていました。 入院して2~3日してから急変し意識を失い、2週間の間の記憶がありません。 → 続き

小脳炎
なべしん
家族|28歳発症|2013年のおたより|関東地方在住 37度台の熱が出たので市販の薬を服用するが、翌日の夜に高熱が出る。寝てしばらくすると痙攣(ひきつけ)を起こした。急いで車で1時間ほどの大きな総合病院(緊急外来あり)へ向かう。(痙攣の症状は両手足をピンと伸ばし、力いっぱい硬直させる。その間は息もほとんど止めている。一回の痙攣は10秒~30秒ほど。ひきつけが起こる間隔はまばらだが短くて2~3分、長くて10分ほど)その時の医師曰く、発作が起こっている時に完全に呼吸を停止しているわけではないので、痙攣ではなく硬直?であるとの事。 → 続き
3児のパパ
本人|42歳発症|2006年の体験記 仕事場で事務仕事をしていました。この時,僕自身に異常感はありませんでしたが,エアコンから甘いような奇妙な臭いがずっとしており,気になっていました。→ 続き
akao
本人|30代発症|2006年の体験記 頭髪が風に吹かれる度にチクチク痛む。駐車場に車をとめようとしても車が斜めにしか入らない。異常を感じる。→ 続き
シーマン
家族|40歳発症|2002年の体験記 きのうから発熱し、起きられない。風邪かと思い、医院に向かうが、足もとがふらつく。 かりつけの耳鼻科医院で受診、めまいがひどく身体を支えないと歩けない。メニエール病の疑いありとすぐに T総合病院を紹介され、年末まで入院。年末年始は自宅で過ごすが、再び回転性のめまいが発生、1月はじめ再び入院。→ 続き
▲ page top