退院後の生活 - 急性期病院からの転院・退院

誰に相談すればいいの?

脳の炎症も治まり症状が安定してくると、リハビリ病院に転院などのお話があるかと思います。
「まだ治っていないのに、もう退院するの?」と戸惑われると思いますが、必要なリハビリが受けられるように、病院内の「医療支援室」「地域医療連携室」で相談してみてください。

解説リンク集

Q&A

65才の叔母(独身)がヘルペス脳炎で現在入院中です。
入院先の病院では治療がそろそろ終了の段階なので別の病院に移るよう言われています。
一応紹介はしてくれるのですが、照会先の病院は療養病棟でリハビリをきちんとしてくれるのかが不安なので私たち親戚の者が良いと思う脳血管障害リハビリの専門病院に外出で診察を受けましたが、自分のことができないという理由?で入院を断られました。
このままではリハビリもままならず、時間ばかりが過ぎてしまいます。どのような病院を選んだら良いのでしょうか。又、今後のいろいろな制度の申請は何を選択したら良いのでしょうか。 (つる)

詳しい症状がわかりませんので、お答えしづらいのですが、病院のソーシャルワーカーに相談するのが得策です。
年金は65歳ということで支給されていると思います。支給前ですと、老齢か障害かの選択となりますが。自立困難な様子なので、身体障害者手帳の申請も視野に入れてください。
年齢からすれば介護保険は問題ないと思います。リハビリで復帰可能なのか、それとも機能の維持にとどまるのかで判断が異なります。なんとか社会復帰してほしいのが身内とすれば願うものです。脳炎の場合、身体的な障害が残るケース、記銘や思考に障害がでるケース、また両方に障害があるなど様様です。 回答者: シーマン (2003.7)

急性期病院からの転院・退院

▲ page top